ネットワークエンジニアの成長に必要な視点とは

私は、そのネットワークエンジニアの仕事に関わっていました。ネットワークも小規模から大規模までの多くのネットワークシステムがあります。どの規模のネットワークであっても、ネットワークを継続的に連続的なサービスを提供することが大切な要件になると思います。特に、大規模なネットワークになると十分な基礎検討とネットワークのトラフィック等を十分に考慮した設計が重要になります。ネットワークが停止して運用ができなくなることは、大損害をもたらすばかりか、利用者に多大な迷惑をかけてしまいます。更に、ネットワーク内に存在する多くのデータなどを守るためのセキュリティも大切になります。

安全なネットワーク構築をターゲットコストで実現することは、非常に大変になります。この時に、基本機能・性能を損なわない範囲で、全体を最適化することで、予算内でシステムの構築が可能になります。このように鳥の目で全体を俯瞰することが、大規模なネットワーク構築には大切になります。徐々に大きなシステムで経験することが何よりも大切と感じます。